犬は飼い主の心の鏡?

c0014786_14401995.jpg

のんびりと東京の実家でくつろいでいると龍三くんから電話。
デクが足を痛めて病院に行ったとのこと。
そしてなんとか家に帰ってからもぐったりと動かないとのことでした。
滞在中も心配で笠岡の家に帰って会ったらようやくほっとしました。
翌日は龍三くんが仕事に行ったので、デクと二匹で家事などこなしていると
足の痛いはずのデクがすっと表に出てきていました。
「あれ?段差はまったくダメと聞いていたのになあ?」
その後も玄関の段差もソファによじ登るのもなんのその。
???足の痛みは???
私が見るデクはまるでいつもと変わらない様子です。

そういえば、今年の3月に何日か一人で帰省したときにも
デクが体調を崩して予定を早めて帰ったなあ。
でもデクは龍三くんには忠実だけど、私は同等くらいに思っていて
2日くらいいなくてもそれほど喪失感はないはず。

そこで私の結論。
きっと一人残された龍三くんのため息や負の気を犬が吸ってしまうのではないかと。
出かけている間は何をしていいかわからず、就寝時間も早くなってしまう龍三くん。
「ゼンゼン大丈夫だよ!」といいながらもよほど寂しい思いをさせているのかもしれません。
やっぱり私がいないとダメなのね!
あら、ノロケてしまいましたか。
[PR]
by seikachannel | 2010-12-25 14:40 | 日々のこと


興味のあることをなんでも お伝えするセイカチャンネルへようこそ!


by seikachannel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
お勧め
仕事
制作日記
菜園・ハーブ
旅日記
ハバナビエンナーレ
日々のこと

以前の記事

2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

お気に入りブログ

川埜龍三の蔵4号

リンク

ブログパーツ

ライフログ

著書

旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

翻訳したCD

ライヴ・イン・アルゼンチン


ベイベール


チュリータ


ビター・ラヴ、スウィート・ラヴ


エスタール・デ・カミソン


アルボル


ムシカ・イノセンテ selected by 渡辺俊美


オーガニック・ブエノスアイレス


Jotera Lo Seras Tu


ミマ


ライヴ


YUSA


エレーナ・ブルケに捧ぐ


ファン


いつかホテーラに


カジェ・サルー(+4)


ラス・フローレス・デ・ラ・ビダ


ドンデ・エスターバス・トゥ ~スペシャルEP


ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プレゼンツ・オマーラ


シレンシオ~スペシャルEP


ディスティント・ディフェレンテ


キューバのうた


マリア・テレサ・ベラ・リバイバル


エナモラード


クルサンド・エル・リオ


グランデス・マエストロス・デル・フラメンコ


キューバン・ギターの響き


君は特別


ルンバ・デ・コラソン(結成50周年記念アルバム)

翻訳したサントラ

サルサ!


ベンゴ オリジナル・サウンドトラック

DVD

ライヴ・アット・ロニー・スコッツ2003 [DVD]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧