ネルソンに会いに松山へ

松山に行ってきました。
一番の目的は次の日から開催される「ネルソン・ドミンゲス展」の
オープニングに出席するためです。
倉敷でモンゴくんを拾ってみんなで行きました。
ネルソン・ドミンゲスはキューバを代表する画家で、日本での展示も
数多く行っています。

11月にキューバで会ったけど、松山で会うのは初めて。
会場のミウラートヴィレッジもとても気持ちのいい場所にあって、
奥に行くにつれて天井が高くなっていく、面白い造りの美術館でした。
その他にもキューバ大使夫妻や秘書の方(何年ぶりに会ったでしょうか!)
そしてラテンアメリカギャラリーの方にも会えました。
ちょっと早起きだったけど、がんばって行ってよかった!

c0014786_18505451.gif




2008年4月13日(日)~5月18日(日)

開館時間 9:30~17:00(入場は16:45まで)
休 館 日 月・火曜日(4月29日、5月5日・6日は開館)
入 場 料 一般800円(前売600円)、高大生500円、
小中生300円、未就学児無料

ミウラートヴィレッジ(三浦美術館)


展示を見終わったあと、敷地内を歩いていたら桜が満開でした。
今年も特にお花見などしていなかったのでちょっと得した気分。
また裏の方には池があって、そこでデク爆走。
気持ちよさそうだったな~。
c0014786_18572981.jpg

それから市内へ移動してちょっとショッピングをしてから
せっかく松山へ来たのだからと道後温泉に行きました。
道後温泉といえば、今から早10何年か前に母と旅行して以来。
そのときは4日間で四国をよく回ったなー。
言ってみれば露天もないし、銭湯ではあるんだけど、
あの雰囲気はすごいなあ。
次回はお風呂の後休憩するコースでもいいかもね。
あの建物の中をもっと探検してみたい。

昔ながらの洋食屋で夕飯を食べて、ソフトクリームを食べて、
冷えちゃったから足湯までしちゃった…。
こんなに満喫していいのかしらって感じでした。
帰りは音楽もよくて、のりのりで帰ってきたけど、さすがに
12時すぎて家に着く頃はへろへろでした。
でもとても1日とは思えない充実ぶり。楽しかったなー!
[PR]
by seikachannel | 2008-04-14 19:01 | 旅日記


興味のあることをなんでも お伝えするセイカチャンネルへようこそ!


by seikachannel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お勧め
仕事
制作日記
菜園・ハーブ
旅日記
ハバナビエンナーレ
日々のこと

以前の記事

2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

お気に入りブログ

川埜龍三の蔵4号

リンク

ブログパーツ

ライフログ

著書

旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

翻訳したCD

ライヴ・イン・アルゼンチン


ベイベール


チュリータ


ビター・ラヴ、スウィート・ラヴ


エスタール・デ・カミソン


アルボル


ムシカ・イノセンテ selected by 渡辺俊美


オーガニック・ブエノスアイレス


Jotera Lo Seras Tu


ミマ


ライヴ


YUSA


エレーナ・ブルケに捧ぐ


ファン


いつかホテーラに


カジェ・サルー(+4)


ラス・フローレス・デ・ラ・ビダ


ドンデ・エスターバス・トゥ ~スペシャルEP


ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プレゼンツ・オマーラ


シレンシオ~スペシャルEP


ディスティント・ディフェレンテ


キューバのうた


マリア・テレサ・ベラ・リバイバル


エナモラード


クルサンド・エル・リオ


グランデス・マエストロス・デル・フラメンコ


キューバン・ギターの響き


君は特別


ルンバ・デ・コラソン(結成50周年記念アルバム)

翻訳したサントラ

サルサ!


ベンゴ オリジナル・サウンドトラック

DVD

ライヴ・アット・ロニー・スコッツ2003 [DVD]

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧