<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

elena burke と carmen paris

この2枚が最近した翻訳の仕事です。
c0014786_19222268.jpgキューバのエレーナ・ブルケ

「エレーナ・ブルケに捧ぐ」
(CRADX-2004 アオラ・コーポレーション



c0014786_1945202.jpgスペインのカルメン・パリス

「いつかホテーラに」
(OMCX-1145 オーマガトキ

です。

エレーナ・ブルケのCDは本人の最後の録音を含むオマージュアルバム。
若い頃と違ったささやくような、しかし艶のある声が美しいです。
しみじみします。

カルメン・パリスは謎の新星アーティスト。
かなりクセのありそうな人です。
でも音楽はアレンジもよいし聴きやすい。けれど耳に残ります。

どちらもおすすめ。

ちなみにエレーナ・ブルケは現在発売中
カルメン・パリスは今月の29日発売です。

よかったら聴いてみてください。
[PR]
by seikachannel | 2006-03-23 19:20 | 仕事

棟梁おめでとう!!

c0014786_1920914.jpg


わたしたちのとても大事なおともだち
棟梁のお誕生日会をしました。
ことの発端はなにかの拍子にだれかさんが
「そういえば棟梁今年還暦か!?」
という話になって、なにか特別なプレゼントをしようということに
なったのでした。
(本当は2年早かったのですが…もう後戻りできませんでした)
それから蔵④・⑥・⑦号合同で夜な夜な制作がはじまったのでした。

作っていたのは車のプラモデル。
でもただのプラモデルじゃない、
棟梁が18歳ぐらいの時に一番早かった車のものです。
そんな昔の車なので市販のプラモデルはようやく1台探し当てただけ。
2台対でなくては話にならないので、元から作ってしまおう
といことになりました。
(詳しい制作日記は蔵⑥号を見てください)

そんなこんなでとうとう完成!
少し過ぎてしまったのだけど、お誕生会をしました。
当日は車はもちろん、料理や歌や入浴剤など、
車を作っていない人もそれぞれ持ち寄りました。
最初はうちら2人で遊びに行っていた棟梁の家も
とうとう一声でこんなに人が集まるようになってしました。
これもひとえに棟梁夫妻のお人柄です。
私もいつもしてもらってばかりなのでせめて何かしたいと
料理持参しました。気持ちばかりですけどね。
みんなの気持ちがいっぱい詰まった、とてもいい会になりました。

あらためまして棟梁お誕生日おめでとう!!!
これからもよろしくお願いします!!!
[PR]
by seikachannel | 2006-03-23 19:20 | お勧め

日本VSキューバ戦 余波はここまでも…

いやーいい試合でしたね。
日本VSキューバ。
最後接戦になったけど、最終的には日本の執念の勝利となりました。

私の住むここ笠岡ではキューバっ気ゼロなのですが
それだからか知り合いの記者さんにインタビューを頼まれました。
しかも消えてるテレビを見ながら手を叩いている写真まで。
明日の朝日新聞に出るそうです。
ここらへんのなら出ると思うので見てやって下さい。
たぶんうれしそうに手を叩いてます。

日本勝ってやっぱりうれしかったな。
でも周りで「へーキューバって弱いんだー」と
言っているのを聞くと妙に腹が立ってしまいます…。
[PR]
by seikachannel | 2006-03-21 17:29

絵をたくさん展示した

龍三くんの恩師の加藤先生の退官記念展。
先生の絵はほとんどが100号から上の大きさで
今日はそれらの作品を1点1点展示していきました。
きれいに高さを揃えてより美しさが際立つので
がんばって、妥協せずに合わせました。
途中からは息もぴったり、早く正確にできるようになっていきました。
それでも60点は多かった…。
朝8時から始めて晩の9時近くまでかかりました。
最後に会場内をふりかえってみると、ばーん。
美しく飾られてるではありませんか!
うわーい、がんばってよかったな!

先生の教え子たちも展示をしていて、
龍三くんは今回D-9<デク>と壁画のパネルを展示しています。

加藤勝久展-加藤勝久とその後継者たち-
2006年3月7日(火) ~12日(日)
高知市文化プラザ7階 かるぽーと 第1・2展示室
〒780-8529 高知市九反田2-1
TEL 088-883-5071
開館時間 午前9時~午後7時 (最終日のみ5時まで)

その後の高速は死ぬほどつらかった。
睡魔との壮絶な闘いでした…。
途中で寝たりしてなんとか1時すぎに帰宅。
翌日は身体がダル~イ一日でしたが
ちゃんと次の日には筋肉痛が来ましたよ。
展示の様子はこちらも見てください。
[PR]
by seikachannel | 2006-03-07 18:07

ただいまイカ釣り中

今日は朝出て昼に高知に着いて、
龍三くんの恩師の先生の作品の搬入準備をしました。
校舎の屋上から2m四方くらいの絵を
60枚くらいトラックに積み込みました。
現役大学生に混じって私もがんばって動きました。
作業が終わって夕ご飯の前に
ちょっと時間があったので、ただいまイカ釣り中です。
釣れたらそれを肴に一杯やりたいな。
明日は朝早くから夜まで展示作業。
が、がんばるぞぉー!
[PR]
by seikachannel | 2006-03-05 19:13

ありがとうございました!

c0014786_132967.jpg

今日は2月いっぱいで終わった茶兵衛の展示の搬出をしました。
ギャラリー部分の作品を積み込み第1便を蔵へ。
第2便はD-9でした。
すると茶兵衛のみなさん「D-9はここにおりたいいうとるけど、連れて帰るん?」
うーん、すいません…。D-9はまたあさってから高知に出張なのです…。
でもそこまで大事にしていただいてとても嬉しかったです。
記念にみんなで写真を撮りました。
D-9、また茶兵衛にも遊びに行こうね!

今回の展示は2ヶ月以上の長丁場。
お店のみさんも楽しいながらも大変だったと思います。
本当にどうもありがとうございました!
今日芳名帳を見せていただいてあらためてたくさんの、そしていろんな場所の
住所に驚きました。
来ていただいたみなさま、どうもありがとうございました!
[PR]
by seikachannel | 2006-03-04 01:03


興味のあることをなんでも お伝えするセイカチャンネルへようこそ!


by seikachannel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お勧め
仕事
制作日記
菜園・ハーブ
旅日記
ハバナビエンナーレ
日々のこと

以前の記事

2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

お気に入りブログ

川埜龍三の蔵4号

リンク

ブログパーツ

ライフログ

著書

旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

翻訳したCD

ライヴ・イン・アルゼンチン


ベイベール


チュリータ


ビター・ラヴ、スウィート・ラヴ


エスタール・デ・カミソン


アルボル


ムシカ・イノセンテ selected by 渡辺俊美


オーガニック・ブエノスアイレス


Jotera Lo Seras Tu


ミマ


ライヴ


YUSA


エレーナ・ブルケに捧ぐ


ファン


いつかホテーラに


カジェ・サルー(+4)


ラス・フローレス・デ・ラ・ビダ


ドンデ・エスターバス・トゥ ~スペシャルEP


ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プレゼンツ・オマーラ


シレンシオ~スペシャルEP


ディスティント・ディフェレンテ


キューバのうた


マリア・テレサ・ベラ・リバイバル


エナモラード


クルサンド・エル・リオ


グランデス・マエストロス・デル・フラメンコ


キューバン・ギターの響き


君は特別


ルンバ・デ・コラソン(結成50周年記念アルバム)

翻訳したサントラ

サルサ!


ベンゴ オリジナル・サウンドトラック

DVD

ライヴ・アット・ロニー・スコッツ2003 [DVD]

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧