<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハバナと笠岡で

c0014786_0132661.jpg

ハバナビエンナーレの展示期間中に知り合って
その後何度も会場に足を運んでくれた宇都くんという学生さん。
スペイン語とベースを習っているという話などしながら
展示後に一緒にチョコラーテ(ココアやホットチョコのような飲み物)を
飲んだりと楽しく過ごしました。
いつも細かな字でびっしりとメモを取っていた姿が印象的だったので
帰りがけに使わなかったメモ帳とボールペンを託して帰りました。

そして帰国して数日後、笠岡の竹喬美術館の学芸員さんから
興奮気味の電話が龍三のもとへ。
美術館に演奏に来た歌手の方と雑談をしていたらキューバの話になり
「家の息子がこの前出会った方にごちそうになってメモ帳までいただいて…」
なんと宇都くんのお母様、藤あけみさんだったのです。
ひょんなことからハバナと笠岡がつながってしまった!
あまりの偶然にびっくりしたのでした。

それから半年以上が過ぎ、学芸員の方からお知らせをいただきました。
藤さんがコンサートをされる、しかも息子さんも一緒に!
うわー思いがけず、こんな早い時期に再会できるとは。
コンサートは奄美大島の島歌も含めて多彩な内容で
親子の息もぴったり合っていました。
ISA(キューバの芸大)の寮に住んでいた宇都くん、
普通のホームステイよりきっと大変な生活だったと思います。
日本で会ったら、少しふっくらしていました。
人の縁とは不思議なものですね。
今は東京で活躍中の宇都くん、また会えたらいいですね。
今日は素敵なコンサート、ありがとうございました!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-29 00:13 | お勧め

生誕120年 小野竹喬展

c0014786_2332016.jpg

普段はバスや電車で行くのですが、寒いから犬連れで大丈夫だろう
ということで、みんなで大阪にお墓参りに行きました。
そのあとで船場センタービルという問屋街へ移動。
衣料品中心ですが、本当に延々と続く小さな店を眺めながらブラブラ。
ボタン屋さんで材料になりそうなボタンを買いました。

一泊してまた車で出発。
大阪の街を走って天王寺公園へ。
ここ大阪市立美術館では『生誕120年 小野竹喬展』を見に行きました。
竹喬(ちっきょう)は笠岡出身の日本画家で、その色使いが特徴です。
笠岡に移ってから知ったのですが、色が本当にきれい。
基本的に明るい色使いで、大胆な配色になっていてもしっくりくる作品たちです。
しかも80代後半まで現役で描き続けていたというからオドロキです。
今回の展示は点数が多くて見ごたえがあったし、平日だというのにかなりの
人が入っていてびっくり、そしてなんだか嬉しかったです。
小学生が授業で竹喬の絵を鉛筆で模写していたのが。それぞれ個性が出ていて
面白かったです。

この展示は笠岡市立竹喬美術館のあと、東京国立近代美術館も巡回するそうです。
おすすめなのでぜひ見てみてください!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-26 23:04 | 旅日記

「青い青の中のカラス」

c0014786_116293.jpg

2007年の作品「青い青の中のカラス」です。
この作品はコラージュでできています。
だから印刷したらわからないけど、いろんな紙を貼りあわせて描かれているんです。
ぜひ実物を見に来て下さい!

ラガルトにて展示中!

〒710-0055 倉敷市阿知3-22-25 倉敷ジーンズ2F
TEL:090-7776-6878
金・土・日オープン 11:00-18:00

今日も遠くは茨城から(!)そして大阪からと全国各地から来場いただいています。
本当に嬉しいです!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-21 14:16 | お勧め

新見デー

c0014786_22551172.jpg
今日は「計画立てて、遠くに(純粋に)遊びに行く日」。
悪いけど、遊び倒させていただきます!

ということで、岡山県北部の新見市へ。
笠岡から下道で2時間ほど。でも180号線という道が
整備されていて快適ドライブでした。
途中道沿いに開けた場所が。Uターンして戻ると
「絹掛けの滝」でした。
名前の通りの絹糸のような滝で美しいです。
高さもあって見ごたえあります。
さらに不動明王の祠があったのでお参りに行くと
小さな洞窟風で、灯明の煙を逃がす排気口が…。
なんか「まじ」な感じのお参りスペースでした。

さらにちょっと北上すると「井倉洞」がありました。

もっと見る
[PR]
by seikachannel | 2009-11-18 22:59 | 旅日記

蜂周年

c0014786_2234035.jpg

今年もやってまいりました。
11月15日は結婚記念日。はや8周年となりました。
3周年の時に思いつきで「3にちなんだ物を買って帰ろう!」ということになり、
その日はブルースリーのピンバッジを購入。
ところがその記念品探しで毎年翻弄され、閉店間際の店で憂鬱になることもしばしば。

今年はなるべく悩まずにいこうと、候補のものをいくつか考える。
そして「蜂」でいこうと決定。
雑貨屋に行ったら、2軒目でかわいい爪きりを発見しました。
あーよかった。

またバタバタとした年になりそうですが、タッグを組んでやっていきましょうね!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-15 23:23

思わぬところへ立ち入る人は・・・

c0014786_0332155.jpg

今日はとてもいい日でした。
大変長い間お待たせしていた作品の設置に行きました。
場所は倉敷市天城、天城高校のすぐ近くにある「和ぃ和ぃ邑」です。
こちらは同じく倉敷にある「家具のひらやま」さんのショールームです。
ショールームといっても一見普通の洒落た家のようで
中にひらやまさんの家具がたくさん展示されています。

長い間待っていただいて平山さんにも作品を喜んでいただけてよかったです。
本当に長い間待っていただいてすみませんでした。
蔵ではずっと見てきた作品ですが、店の前に置いたらしっくりなじんでびっくり。
お店の壁と合って、自然に浮き立って見えます。
こちらの作品の下の方には「思わぬところに立ち入る者は、思わぬ物を見つける」
と書いてあります。

作品設置のあとは店内へ。
ゆっくりと家具を見せていただきました。
特に私のお気に入りは二階の部屋。
ベッドと応接セットがゆったりと置いてあって、窓際にも机があります。
そこで将来の目標、ほしい家具ができてしまいました(どれかなナイショ)。
その家具めざして、家具の合う家と生活をめざしてがんばるぞ!!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-12 23:33 | 仕事

復帰して粘土

風邪も熱もそれほど出ずたいしたことはなかったのですが、
なんか調子が出ずに何日かぐずぐずしてしまいました。
みなさまご心配いただきありがとうございました。

今日は朝から本調子、だったのですが天気はあいにくの雨。
用事があって出かけた帰りに蔵に寄ると龍三は粘土で制作中。
「セイカさんも作ってみる?」との言葉に乗って作ってみました。
c0014786_21521891.jpg

私なりにはトカゲの小物入れ。
でも正面から見た顔はデク似。
がんばって作ったけれど、なんか外国の悪魔のようになってしまいました。
なんとこれは近々窯入れにひっそりと混ぜてもらう予定。
割れなかったらいいなあ。
[PR]
by seikachannel | 2009-11-10 21:45 | 制作日記

引越しした壁画

c0014786_18285128.jpg

頼まれた仕事の納品に鴨方へ。
そして、やっと引越しした壁画を見ることができました。
おかやま山陽高校にある龍三の壁画「感覚サレルベキモノ」は
校舎の建て替えのために移設されていたのです。
新しい校舎の白い壁にとりつけられた壁画は
また違った雰囲気で、まぶしく見えました。
ひさびさに作品を見ながら詩を読み返すこともできました。
見にいけてよかった。

ちなみにこの壁画の見学のためなら校内に入れます。
ベンチも設置されているので、ゆっくりご覧下さい!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-03 18:28 | お勧め

アルボル

c0014786_18323139.jpg
コロンビアのアーティスト、ペルネットのアルバム
「アルボル(木)」です。
めくるめくデジタル音の洪水と、パーカッションとペルネットの歌が相まってすごく濃い音空間が拡がって拡がっています。

このアルバム、歌詞大意で参加させていただきました。
内容もほのぼのとした曲から厳しいコロンビアの現実を描いた曲まで様々です。
できれば低音バリバリのステレオかヘッドホンで聴いてください。
アオラ・コーポレーションから発売中。
おすすめです!
[PR]
by seikachannel | 2009-11-02 18:32 | 仕事


興味のあることをなんでも お伝えするセイカチャンネルへようこそ!


by seikachannel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
お勧め
仕事
制作日記
菜園・ハーブ
旅日記
ハバナビエンナーレ
日々のこと

以前の記事

2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

お気に入りブログ

川埜龍三の蔵4号

リンク

ブログパーツ

ライフログ

著書

旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

翻訳したCD

ライヴ・イン・アルゼンチン


ベイベール


チュリータ


ビター・ラヴ、スウィート・ラヴ


エスタール・デ・カミソン


アルボル


ムシカ・イノセンテ selected by 渡辺俊美


オーガニック・ブエノスアイレス


Jotera Lo Seras Tu


ミマ


ライヴ


YUSA


エレーナ・ブルケに捧ぐ


ファン


いつかホテーラに


カジェ・サルー(+4)


ラス・フローレス・デ・ラ・ビダ


ドンデ・エスターバス・トゥ ~スペシャルEP


ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プレゼンツ・オマーラ


シレンシオ~スペシャルEP


ディスティント・ディフェレンテ


キューバのうた


マリア・テレサ・ベラ・リバイバル


エナモラード


クルサンド・エル・リオ


グランデス・マエストロス・デル・フラメンコ


キューバン・ギターの響き


君は特別


ルンバ・デ・コラソン(結成50周年記念アルバム)

翻訳したサントラ

サルサ!


ベンゴ オリジナル・サウンドトラック

DVD

ライヴ・アット・ロニー・スコッツ2003 [DVD]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧